MENU

保守点検|電動アクチュエータ・減速機はアウマジャパン

ドイツ本社サイトへ

HOME > サポート > 保守点検

保守点検

電動アクチュエータは、様々な環境で設備機器と連動して制御されおり、設備機器の安定運用のためには予防保全が欠かせません。私たちはより安定的な設備運用の為、電動アクチュエータの定期的な点検を推奨しています。

点検等級

 

当社では、様々な設置環境や御使用状況に合わせ、3種類の点検等級を御用意致しております。

A点検

推奨点検周期:1年毎

お客様にて自主点検(動作試験と目視、聴覚による点検)。

※自主点検に伴う、当社トレーニング(有償)を行っております。トレーニングの内容は国内サービス網の項をご参照下さい。

B点検

推奨点検周期:2~3年毎

当社サービス技術員及び協力会社にて、現地で弁体もしくは装置に組み込まれた状態で分解点検を行います。

注・・・B点検は電動アクチュエータのみの点検となり、2次減速機は含まれません。減速機の点検はC点検のみとなります。

C点検

推奨点検周期:6年~8年毎

C点検は基本的に、当社工場もしくは最寄り協力会社工場での引取りによるオーバーホールとなります。

ご要望により現地での作業も行いますが、状況によっては現場作業が困難な場合もあります。

※B点検及びC点検の作業日程期間やお預かり期間は、電動アクチュエータ及び2次減速機の型式によって異なります。当社担当者へお問い合わせ下さい。

総合的なコンサルティング業務

電動アクチュエータ及び2次減速機をより安全で長期間ご使用いただくため、お客様への講習会(有償)や保守点検に必要な技術提供など、お客様の様々な御要求にお応え致します。

担当営業又は技術サービス部へお問合せ下さい。

PAGETOP